ディーエムガジェット

WordPressのTips備忘録を中心にComputer全般やデジモノ、ガジェット、アプリ紹介など

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

      2015/02/16

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

このブログでも使わせて頂いているWordPressの人気テーマ「Stinger3」の生みの親「ENJILOG」さんのブログで紹介されていた、「スマートフォン用の広告(アフィリエイト)におすすめ!「nend-ネンド」の設定方法」に挑戦してみました。

スポンサーリンク

nend(ネンド)とは?

「nend(ネンド)」はスマートフォン向けに特化した広告ネットワークです。
運営は「A8.net」のファンコミュニケーションズなので大手なので安心。

配信される広告はスマホゲームアプリを中心としたスマホ向け広告ばかりなので、サイトによってはアドセンスよりCTRが良好になるかもしれません。
少なくとも私のブログでは好調です。

面白そうなゲームの広告が多くて、広告バナーのクリエイティブが良い広告主も多いので、「あ、これはどんなゲームなのかな?」と気になってついついタップしてしまう閲覧者が多いのだと思います。
なので、「ひまつぶし」モードでの閲覧者が多いサイトにはぴったりだと思います。
しゅうまいの256倍ブログ neophilia++さんの「スマホ向け広告「nend」が当ブログで快調な収益を上げてるよ」より引用させて頂きました。ありがとうございます。

スマホ用アプリで画面の下に出てくる広告はnendだったんですね。(違う会社の物もあるんでしょうか?)「最低でも月々のサーバー代ぐらいは収益でカバーしたいよね!」っと思ってる自分にはぴったりのアフィリエイトサービスです。早速やってみましょう。

スポンサーリンク

まずは登録

下記のリンクからnendのページに飛んで登録をします。

「今すぐはじめる」から登録をします。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

ここのブログ、dmgadget(ディーエムガジェット)はスマホページを表示しない設定にしてしまっているので、管理ブログの方でまず登録してみます。必要事項を入れます。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

登録後、仮登録確認のメールが来ます。送られてきた確認URLをクリックして登録をしてください。登録の認証が終わるともう一通認証メールが来ます。そのメールには、

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

メディアパートナー仮登録が完了いたしましたので、お知らせいたします。

引き続き、サイト/アプリの審査を行い、3営業日以内に審査結果のメールを
送信いたします。

自分は土曜日に登録して月曜日の朝にメールが来ました。ENJILOGさんはもっとメールが早く届いたみたいですね。数日後に届くこのメール、

nend(ネンド)にご登録いただきまして、誠にありがとうございます。
メディアパートナー登録が完了いたしましたので、お知らせいたします。

審査結果でOKが出るとnendの会員ページに入れるようになります。

ログインすると、

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

「アカウント情報が登録されていません!」や「広告枠」の登録がされていません!などと表示されています。広告枠は作成後、認証されるまで時間が少しかかるので先に登録します。「広告枠の管理」タブから「広告枠」をクリックします。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

次に「新規広告枠の作成」をクリックして

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

必要事項を入れます。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

サイト名 → ご自身のブログ名

広告枠のタイプ → なんでも大丈夫です。自分は「スマホ用広告オーバーレイ」みたいな感じにしました。

広告枠の紹介 → 「※広告主にとって貴重な判断材料になります。詳細のご記入をお願いします。」と記載されていましたが、自分は「健康増進を目的にトライアスロンに挑戦。」としか記載しませんでしたが、認証されました。

広告枠の形式 → スマホの画面下に出てくる追従型の広告はオーバーレイになりあす。

18禁広告 → ブロックに設定しました。

広告枠のサイズ → サイズを選びます。自分は320×50にしました。ちょうど良いサイズです。

登録後、「広告枠の管理」のページに登録したサイトが表示されるので、「広告コード」からコードをコピーします。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

このコピーしたコードをブログの「header.php」にペーストします。

管理画面 → 外観 → テーマの編集 → header.phpと行くかtransmitのようなFTPアプリで、

Transmit
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥3,400

Stinger3のフォルダに入っている「header.php」を開きます。

スポンサーリンク

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

環境によって行の番号は違うと思いますが、自分の環境だと50行目の</head>の前に先程のコードをペースとします。最終的に下記のようになります。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

</head>の前にコードが入りました。スマホで確認してみましょう!

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

広告が認証されてから、実際に広告がスマホ用ページに表示されるまで2、3時間かかりました。気長に待ちましょう。ちなみにここのdmgadget(ディーエムガジェット)でも試してみたら、普通に表示されました。同じくheader.phpに記載すれば表示されます。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

レポートの確認

レポートのページから集計データを確認出来ます。反映は一時間ごとです。

WordPress[nend] スマホ用広告(アフィリエイト)の導入方法

このようなページです。最初の報酬は9円固定らしいですが、サイトによって変動するとのこと。読んで頂いてありがとうございました。

 - WORDPRESS

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

WordPressテーマ「Stinger3」の「続きを読む」を右側へ移動する方法
WordPressテーマ「Stinger3」の「続きを読む」を右側へ移動する方法
WordPress[Stinger3]サイドバーに人気記事を表示させる方法
WordPress[Stinger3] サイドバーに人気記事を表示させる方法
WordPress[MAMP] ローカル環境へ本番環境を復元する
WordPress[MAMP] ローカル環境へ本番環境を復元する
WordPress 検索エンジン用サイトマップを作成する方法
WordPress 検索エンジン用サイトマップを作成する方法
wordpress初心者でも出来る、劇的に読み込みが速くなる3つの方法
wordpress初心者でも出来る、劇的に読み込みが速くなる3つの方法
WordPress[Stinger5] 画像に囲み線を入れる
WordPress[Stinger5] 画像に囲み線を入れる
WordPress[Stinger3用 子テーマ]フォントを変更する方法
WordPress[Stinger3用 子テーマ]フォントを変更する方法
WordPress[Contact Form 7] ブログにお問い合わせフォームを設置
WordPress[Contact Form 7] ブログにお問い合わせフォームを設置
WordPressテーマ「Stinger5」に子テーマを導入する方法
WordPressテーマ「Stinger5」に子テーマを導入する方法
WordPress[MarsEdit] 過去記事を30件以上に変更
WordPress[MarsEdit] 過去記事を30件以上に変更